就活コラム
時事 2018/06/14

働き始めるのは4月から、と考えてみてはどうでしょうか。

6月も半ばに入り、徐々に就活を終える方が増え始めたようにうかがえます。
希望の企業から内定をもらえた方、複数内定をもらいその中で決めた方など様々かと思います。

一方、未だ内定を獲得されていない方がいるのも事実です。

ですが、決してすごく焦る必要はありません!!
もちろん悩んでいただくことは大切ですが、塞ぎこんでしまう必要などないのです。

例えば、このように考えてみてはどうでしょうか。
早く就職先を決めても、遅くに決めてもほとんどの場合は来年4月入社かと思います。
もちろん「準備」という意味においては早めのほうが良いこともあるかもしれませんが、
「就職活動」もひとつの「準備」であり社会勉強と捉えることもできます。

受験する企業によっては「運」の要素も絡んでくることから、どうしても落選が続くことはあります。

あなたを必要としている会社は必ずありますので、まだ見つかっていないだけと考えてみてもよいのではないでしょうか。

参考
私だけ…「就活うつ」多発 大卒就職率最高その陰で(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000002-kobenext-l28